治療方法でお悩みの方に

治療方法でお悩みの方に、装置の違いを分布図にしました

装置にはそれぞれ特徴があります。マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は3Dシミュレーションや仕上がりが良いと評価されており、また費用も当院においては一般的なワイヤー矯正と同じくらいの料金で対応しております。
マウスピース矯正装置の中でもマウスピース型矯正歯科装置(アソアライナー)は費用的には抑えられますが、仕上がりに差が出ます。

またワイヤー矯正はどのような歯並びにも対応出来るため、適応範囲が広いことが特徴です。

マウスピース型矯正歯科装置のイメージ分布図

「矯正治療」について詳しくお知りになりたい方はこちらをクリックしてください

「治療の痛み」についてお知りになりたい方はこちらをクリックしてください

「マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)」ついて詳しくお知りになりたい方はこちらをクリックしてください

*マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。