子どもの治療例

治療例 9歳男子 上顎前突、叢生

*結果については個人差があります。

  • 初診時
  子どもさんの治療例 子どもさんの治療例 子どもさんの治療例   
  ■咬み合わせが深く、下の前歯がほとんど見えません。上と下の前歯にでこぼこがあります。 ■上の前歯と下の前歯の距離がかなりあります。    

この症例は上の顎の大きさは正常で下の顎が小さく、相対的に出っ歯にみえます。

第1期治療の最大の目標は、下の顎の成長をうまく引き出すことです。上の前歯4箇所と奥歯2箇所にマルチブラケット装置と側方拡大装置を使用し、上の前歯をまっすぐに並べました。その後、下の顎の前方成長を促進する取り外し式の機能的矯正装置を使用しました。

↓

  • 第1期治療後(第1期治療の目的である下の顎は前へ大きく成長しました)
  子どもさんの治療例 子どもさんの治療例 子どもさんの治療例   
  ■上の前歯のでこぼこがなくなりました。 ■上の前歯と下の前歯の距離が治療前の約1/3になりました。    
  • 主訴は出っ歯で、診断名は上顎前突・叢生です。出っ歯の原因は下顎が小さいためであり、第1期治療で下顎の成長を促進させる治療を行いました。
  • 動的治療期間:24ヶ月
  • 料金:354,000円(税別)
  • 【矯正治療の副作用・リスク等】取り外し式の機能的矯正装置は使用協力が結果に大きく左右し、使用協力が得られないと、下顎の成長促進は見込めません。第1期治療のみでは、完全な歯並びは困難で永久歯がそろったら第2期治療が必要です。
  • 第2期治療で、でこぼこが残っているところをまっすぐな歯並びにし、また咬み合わせを整えていきます。

 

治療例 8歳男子 反対咬合、叢生(主に上の前歯)

  • 初診時
  子どもさんの治療例 子どもさんの治療例 子どもさんの治療例   
  ■上の前歯が下の前歯の内側に入っている。   

下の歯に取り外し式の装置を使用。(咬み合わせの高さをあげる装置:咬合挙上装置)

上の歯は前歯4箇所と奥歯2箇所に固定式のマルチブラケット装置を使用し、上の歯を表に出しました。

↓

  • 治療後
  子どもさんの治療例 子どもさんの治療例 子どもさんの治療例   
  ■上の前歯が下の前歯より表に出て、上の前歯のでこぼこもなくなり、まっすぐな歯並びになりました。
あとは大人の歯がはえそろったら、第2期治療を開始し、より良い歯並びと咬み合わせにしていきます。
 
  • 主訴は反対咬合です。反対咬合は、骨格が原因によるものと歯が原因によるものがあり、原因によって治療法が変わります。この症例は上の前歯が内側に引っ込んでいるのと、奥歯の高さが低いという、主に歯が原因でした。
  • 動的治療期間:24ヶ月
  • 料金:340,000円(税別)
  • 【矯正治療の副作用・リスク等】今後、思春期の成長により下顎が大きく成長すると、下の前歯が前に出て咬み合わせの変化が起こる可能性があります。

 

予防的治療 7歳男子(狭い顎を広げて大人の歯の出るスペースを確保)

  • 治療前
子どもさんの治療例
■大人の歯が入るスペースがありません。

→

  • 矯正装置使用中
子どもさんの治療例
■拡大装置で顎を広げてスペースを作りました。
→
  • 現在
子どもさんの治療例
■大人の歯がきれいに出てきました。
  • 永久歯の生えるスペースがないとの主訴で来院されました。
  • 診断:永久歯の萌出スペース不足
  • 床矯正装置で歯列の側方拡大を行いました。
  • 動的治療期間:15ヶ月
  • 料金:260,000円(税別)
  • 【矯正治療の副作用・リスク等】取り外しができる装置なので、使用時間が治療の結果や期間に影響します。一度きれいに並んでも、他の永久歯の萌出により、歯並びが変化することがあります。

 

予防的治療 6歳男子(狭い顎を広げ永久歯の萌出誘導)

  • 初診(拡大装置装着)
子どもさんの治療例
■隙間がないので下の前歯(大人の歯)が曲がって出てきました。

→

  • 拡大装置装着後
    約10ヶ月
子どもさんの治療例
■顎を広げると自然に曲がっていた歯が治りました。
→
  • 現在
子どもさんの治療例
■顎を広げたことで前歯(大人の歯)がきれいにそろいました。
  • 永久歯の生えるスペースがないとの主訴で来院されました。
  • 診断:叢生
  • 床矯正装置で歯列の側方拡大を行いました。
  • 動的治療期間:18ヶ月
  • 料金:266,000円(税別)
  • 【矯正治療の副作用・リスク等】取り外しができる装置なので、使用時間が治療の結果や期間に影響します。一度きれいに並んでも、他の永久歯の萌出により、歯並びが変化することがあります。

費用の内訳

  • 基本料金
  • 処置料(動的治療時)
  • 保定装置代

別途保定時の処置料として約12,000~30,000円(税別)がかかります。保定期間により変わります。
*破損などにより新しく作製する保定装置代は別途

 


\初めての方には不安な「サポート」「費用」についてご説明/

矯正治療を受ける患者さんは目指すゴールがひとりひとり違います。
「歯並びや咬み合わせ、ちょっと気になるんだけど、装置が目立ってしまうのも嫌」「矯正治療をするという勇気が持てないな・・・」など色々な患者さんがいらっしゃいます。
長津田矯正歯科クリニックはそんなあなたの不安を解消して矯正治療への一歩を踏み出すお手伝いができる医院です。目立たない装置、部分的な矯正治療や、子どもから成人の方にも幅広く対応しており、患者さまの不安を解消できるような様々な治療を提供しております。詳しくはホームページをじっくりとご覧ください。
患者さんの目指したいゴールを一緒に考え、しっかりとゴールまで導くことに力を注ぎます。

長津田矯正歯科クリニック

Access Map