上顎前突(出っ歯)

治療例 成人女性 上顎前突

*結果については個人差があります。

  • 初診時
上顎前突 上顎前突 上顎前突  上顎前突
  ■上の歯が下の歯に対して、出ています。 ■前歯が不揃いで、でこぼこしています。

↓

  • 現在
上顎前突 上顎前突 上顎前突  上顎前突
  ■上の前歯が引っ込みました。 ■前歯の不揃いがきれいになりました。

25歳女性

  • 出っ歯を主訴に来院されました。
  • 全顎矯正で、マルチブラケット装置と側方拡大装置を使用し治療しました。親知らずは抜歯しております。
  • 動的治療期間:2年10ヶ月
  • 費用:80万(税別)
  • 【矯正治療の副作用・リスク等】成人の歯列の側方拡大には限界があり、歯肉退縮や治療後の後戻りのリスクがあります。マルチブラケット装置はむし歯になりやすくなるリスクがあります。

費用の内訳

  • 基本料金
  • 処置料(動的治療時)
  • 保定装置代

別途保定時の処置料として約12,000~30,000円(税別)がかかります。保定期間により変わります。
*破損などにより新しく作製する保定装置代は別途

 

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)の治療例治療例 22歳男性

  • 初診時
 
■上の前歯が出ています。 ■上の前歯は真中の2本が出ていて、凸凹があります。 ■下の前歯に凸凹があります。

↓

25ヶ月後

  • 現在
■上の前歯は引っ込みました。 ■上の前歯は引っ込み凸凹も治りました。 ■下の前歯の凸凹も治りました。
治療例1の前後を2コマのアニメでお見せします。
     

22歳男性

  • マウスピース装置上の前歯が出ていることと、でこぼこが気になるとのことで来院されました。
  • 診断:上下顎叢生を伴う上顎全突症
  • マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)にて治療を行いました。上顎前歯の唇側傾斜と叢生の改善は、歯のスライシングと側方拡大にて行いました。
  • 動的治療期間:2年1ヶ月
  • 費用:804,000円(税別)
  • 【矯正治療の副作用・リスク等】マウスピース型矯正歯科装置は、使用しないと歯が動きません。スライシングを行うと、一時的な歯の冷水痛を生じることがあります。また、成人の歯列の側方拡大には限界があり、歯肉退縮や治療後の後戻りのリスクがあります。マウスピース矯正単独では、咬み合わせの改善が困難なことがあります。

*マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)の治療例 26歳女性

  • 初診時
 
■左の前歯が出ていて、咬み合わせも深いです。 ■上の前歯が出ています。下の前歯は見えません。 ■左の前歯1本が出ています。 ■下の前歯に凸凹があります。

↓

12ヶ月後

  • 現在
 reiinv3-8
■上の前歯も引っ込み、深い咬み合わせも治りました。 ■上の前歯も引っ込み、下の前歯も見えるようになりました。 ■前歯はきれいに並びました。 ■下の前歯の凸凹が治りました。
治療例3の前後を2コマのアニメでお見せします。
       

26歳女性

  • マウスピース装置左の前歯が出ていることを主訴に来院されました。
  • 診断:上下顎叢生
  • マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)にて治療を行いました。
  • 動的治療期間:1年半
  • 費用:770,000円
  • 上下顎叢生改善のために、上下顎前歯部にスライシングを行っております。
  • 【矯正治療の副作用・リスク等】マウスピース型矯正歯科装置は、使用しないと歯が動きません。スライシングを行うと、一時的な歯の冷水痛を生じることがあります。下顎前歯の叢生量が大きく、下顎前歯が後戻りしやすいです。マウスピース矯正単独では、咬み合わせの改善が困難なことがあります。

費用の内訳

  • 基本料金
  • 処置料(動的治療時)
  • 保定装置代

別途保定時の処置料として約12,000~30,000円(税別)がかかります。保定期間により変わります。
*破損などにより新しく作製する保定装置代は別途

*マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

 

マウスピース型矯正歯科装置(アソアライナー)の治療例 40歳女性(合計個数5個)47,000円×5=235,000円(税別) 装置代 *処置料30,000円

  • 治療前
  部分矯正・マウスピース矯正の治療例 部分矯正・マウスピース矯正の治療例 部分矯正・マウスピース矯正の治療例   
   ■上の前歯がねじれていて、気になります。   

↓

  • 治療後 10ヵ月後
  部分矯正・マウスピース矯正の治療例 部分矯正・マウスピース矯正の治療例 部分矯正・マウスピース矯正の治療例   
   ■上の前歯のねじれが治り、きれいになりました。   

40歳女性

  • 上の前歯のねじれて出ているのを主訴に来院されました。
  • 診断:叢生
  • 上顎のみマウスピース型矯正歯科装置(アソアライナー)にて治療を行いました。叢生の改善は、歯のスライシングにて行いました。
  • 【矯正治療の副作用・リスク等】マウスピース型矯正歯科装置は、使用しないと歯が動きません。歯のスライシングは一時的な冷水痛を生じることがあります。また、前歯のねじれは後戻りしやすいので保定装置の使用が重要です。マウスピース矯正単独では、咬み合わせの改善が困難なことがあります。

\初めての方には不安な「サポート」「費用」についてご説明/

矯正治療を受ける患者さんは目指すゴールがひとりひとり違います。
「歯並びや咬み合わせ、ちょっと気になるんだけど、装置が目立ってしまうのも嫌」「矯正治療をするという勇気が持てないな・・・」など色々な患者さんがいらっしゃいます。
長津田矯正歯科クリニックはそんなあなたの不安を解消して矯正治療への一歩を踏み出すお手伝いができる医院です。目立たない装置、部分的な矯正治療や、子どもから成人の方にも幅広く対応しており、患者さまの不安を解消できるような様々な治療を提供しております。詳しくはホームページをじっくりとご覧ください。
患者さんの目指したいゴールを一緒に考え、しっかりとゴールまで導くことに力を注ぎます。

長津田矯正歯科クリニック

Access Map