矯正歯科なら|横浜市緑区,青葉区,町田市|長津田駅前にある長津田矯正歯科クリニック。矯正治療、マウスピース矯正装置、子どもの矯正。目立たない矯正も可能。
矯正歯科専門 長津田矯正歯科クリニック

第2回

Dr. ヤマモト間違いのない矯正歯科医院選び

第2回 主治医について

矯正治療を始めるには、当然歯科医院で治療を受けることになります。

矯正治療は歯科医師免許があれば、法律上では誰でも患者様に施してよいことになっています。ですので、歯医者さんはだれでも矯正治療をする資格を持っており、どこの歯科医院の標榜にも矯正治療という項目は掲載は可能です。

しかし、矯正治療というのは他の一般歯科治療とはかなりかけ離れた特殊なもので、歯科大学のカリキュラムの中には少ししか入っていません。したがって、歯科大学を卒業しただけでは、矯正治療の知識はほとんどないに等しいと言っても過言ではありません。

一番治療期間が長い治療なので、その習得には時間がかかります。そのため、矯正治療を学ぶには矯正を専門にやっている大学の教室や、矯正専門歯科医院に何年も在籍していないと、なかなかマスターするのが難しい治療なのです。

したがって、まずはその矯正担当歯科医師がどのような経歴で矯正治療を勉強したのかが、大きなポイントとなります。注目点として、矯正治療専門の医院に3年以上在籍していた先生は、ある程度の専門性が身に付いている可能性が高いと思われます。講習会に参加しただけというのは、熟練した技術に欠けている可能性があります。

その経歴を手っ取り早く調べるには、日本矯正歯科学会が発行している認定医、専門医という資格をもつ歯科医師が一つの目安になるかと思います。これは、日本矯正歯科学会のホームページから各都道府県の認定医を検索できます。

しかし、認定医、専門医の先生だからと言って、全員信頼おけるかというとそうでもないし、認定医、専門医ではない先生が必ずしも治療がいい加減であるということもないので、あくまでも一つの指標として考えて下さい。

一般治療の歯科医師が矯正の知識がほとんどないのと同様に、矯正専門の歯科医師は矯正以外の虫歯の治療やインプラント治療など、専門分野が違うため詳しくありません。そのことをふまえた上で、矯正治療が可能なタイプの歯科医院にはいくつかのタイプがあります。主なものを以下にあげました。

①矯正治療のみ行う歯科医院の場合(当院はこの①に該当)

院長は矯正治療を専門に行い、その他の治療は一切行わない歯科医院。一般的には○○矯正歯科という名称で開院している。
このような歯科医院の歯科医師はほとんどが矯正科の出身で、矯正治療には信頼が置けることが多いです。また、矯正治療のオプションについても豊富です。しかし、その他の治療を他院で行う必要があり、その連携については確認しておいた方が良いでしょう。

②一般の歯科医院に矯正専門の歯科医師が来ている場合

院長が矯正専門ではないために、矯正専門の歯科医師が月に数回来院し、治療をしている場合があります。この場合、一般の歯科医院であるがかなり専門性の高い治療を受けることが出来ます。
また、もともと一般歯科医院なため、矯正治療以外との連携も取りやすいです。しかし、矯正専門医が常勤ではないために、治療日が限られ時間の制限があります。

③一般治療の歯科医師が矯正治療を施している場合

院長が矯正専門の大学や医院の出身ではないが、独学や講習会で学んだ知識で矯正治療を行っている場合があります。この場合、技術的に信頼が置けない可能性が大きくなります。難しい症例は出来ないかもしれません。

④一つの歯科医院に矯正専門医と一般歯科医師が常勤でいる場合

このパターンの歯科医院は意外と少数です。矯正歯科の治療が信頼おけるのであれば、患者様にとっては治療の手続きの煩雑さが軽減されます。もし、両方うまく治療できるのであれば、最も効率的に治療できるのではないかと思います。

 

お問合せはこちら 電話045-986-0363

電話 お問合せはお電話で TEL 045-986-0363 横浜市 緑区 長津田4丁目2−18 1F

サブメニュー

お知らせ

インフォメーション

  • 長津田矯正歯科クリニック
    横浜市緑区長津田4丁目2−18 1F  駐車場あり 詳しくはこちらへ
  • TEL045-986-0363
    JR横浜線・東急田園都市線・こどもの国線『長津田』駅下車北口より徒歩1分

診療時間

マウスピース型矯正歯科装置・インビザラインについて
院長日記
歯科医募集

PAGETOP
TEL初診相談フォームアクセス