歯列矯正なら|横浜市緑区,青葉区,町田市|長津田駅前にある長津田矯正歯科クリニック。矯正治療、マウスピース矯正、子どもの矯正。目立たない矯正も可能。
invisa-image

インビザラインとは

インビザラインは、目立たず透明で、取り外しが可能なマウスピース型矯正装置を用いる歯列矯正システムです。3Dソフトウェアを通じて、治療開始から完了に至るまでの歯の移動を、ご自身が事前にコンピューター上で画像を確認することができます。長津田矯正歯科クリニックでも、接客業や就活中の方など、目立たずしかも痛みが少なく矯正したい方に選ばれています。

 

世界中で治療を受けているインビザライン

透明で目立たないから…

とにかく目立ちません!薄く透明に近い医療用プラスチック製の装置は、装着していても着けていることがほとんど分かりません。周りに気づかれずに矯正治療を行うことができます。

自分で取り外せるから…

いつも通りの食事が楽しめます。患者さまご自身の手で取り外しができることが大きな特徴なので食事の時にはカンタンに取り外すことができます。装置に食べ物が詰まる心配がありません。

痛みが少ないから…

段階ごとに矯正装置を新しいものに交換するアライナーは、薄く滑らかなので歯茎までフィット。他の矯正装置とは違って、痛みが気にならないというご意見がほとんどです。

金属を使わないから…

マウスピース型の矯正装置は金属を使用せず、唇や口の中の粘膜などを傷つけてしまう心配がありません。金属アレルギーの場合でも心配ありません。

3Dで仕上がりが判るから…

コンピュータによるシミュレーションをもとに、歯が美しく仕上がるさまを視覚化します。ご自身の歯のゴールが明確になり長い治療期間でも期待を持って過ごすことが出来ます。

インビザラインの特徴はこちら

こんな方に

歯並びを周りに気づかれずに治せるインビザラインは、米国アライン・テクノロジー社独自の最先端技術を融合させた、新しいアプローチの歯科矯正治療システムです。これまでに累計では340万人以上の患者さまがインビザライン治療を受けています。(2015年9月現在)

 

治療の流れについて

私が説明します

長津田矯正歯科クリニック

院長山本知寿

平成6年東京歯科大学卒業後、矯正専門歯科医院、大学病院矯正科を経て平成17年長津田矯正歯科クリニック 開院。

インビザライン認定ドクター。

デジタル3Dの歯列を作製

デジタル シミュレーション

Step1.まずは相談にお越し下さい

歯並びを拝見させていただき、治療期間や費用などの目安についてご説明いたします。時間は30分程度を予定しています。 疑問や不安に思われることは何でもご質問ください。

相談料は2000円(税込)

当院の歯科医師は2006年にインビザライン認定ドクターを取得しております。

Step2.精密検査を行ないます

インビザラインによる矯正を希望される場合、レントゲン写真、歯型などの資料を取ります。この資料を基に、それぞれの患者様に合った治療方針を決めます。(インビザライン専用の歯型が別に必要になる為、通常検査は2回通院して頂く必要があります。歯の状態によっては追加の検査が別日程にて必要になる事があります)

Step3.綿密な計画を立てます

レントゲンや歯の模型などの検査結果をもとに、「クリンチェック治療計画」と呼ばれる3Dコンピュータ画像にて、治療開始から完了までのシミュレーションを行います。このとき、ご自分の歯がどのように動いていくのかを、立体的なアニメーション画像でご確認いただくことができます。

*未成年の方は保護者の方の同伴が必要です。

Step4.ドクターがインビザラインを発注します

歯型、治療計画、レントゲン写真などを米国のアライン社(インビザラインを設計、製造、販売している会社)に郵送します。患者さまの歯型などのデータから、アライン社の担当スタッフがデジタル3Dの歯列を作製。患者様一人ひとりに合わせたマウスピース(アライナー)が作製されます。

全てのマウスピース(平均36個〜48個:治療に必要なマウスピースの数は人によって異なります)がパッケージ化され、箱に詰められて日本に送られてきます。

インビザライン イメージ

ご自身で管理を

透明で目立たない

装着も簡単

Step5.治療を開始します

マウスピース装置をつけて治療開始をします。海外の会社との打ち合わせにて装置を発注するため、精密検査から最初の装置が装着できるまで、最速で2か月位とお考えください。

初期の通院は月1回のペースですが順調に動いていれば6週〜10週に一度の通院していただき、歯の動きを点検します。通院時に補助装置の追加やスライシング(歯の側面をスライスする事)を行う事があります。

各治療段階につきマウスピースを2週間ずつ、ドクターの指示によりつけ替えていきます。

治療期間は通常1〜2年程度です。 

マウスピースの装着時間は1日20時間以上を目安にして下さい。飲食や歯磨き以外はマウスピースを装着するようにしましょう。

歯の移動が予測どおりに動いていない場合、再度歯型をとりマウスピースをつくりなおす事があります。

Step6.保定期間に入ります

歯並びを改善しても、舌の癖などが原因で元の状態に戻ってしまうことがあります。きれいな歯並びを安定させるため、1年以上保定装置(リテーナー)をつけます。この間、2〜6ヵ月に一度通院していただき、歯並びや歯の状態をチェックします。

 

他の目立たない治療とどう違う?

  インビザライン

(マウスピース矯正 主に全体矯正)

アソアライナー

(マウスピース矯正 主に前歯)

裏側のワイヤー矯正
治療期間  1~3年くらい 数ヶ月~1年半くらい 2年〜4年くらい
適応症 やや制約される 制約される 制約は少ない
適応年齢 12歳臼歯が完全に生えている 混合歯列~成人 主に成人
痛み 一般的にワイヤー矯正より少ない 一般的にワイヤー矯正より少ない ある
装置の作り方 コンピュータによる
独自のCAD/CAM(光造形)
ハンドメイド 歯の裏側に直接装置を装着します
費用 80〜90万(税別)

当院の場合

20〜55万くらい(税別)

当院の場合

110〜150万(税別)

首都圏参考価格

装置の数  5〜60個  12〜6個  部分矯正についてはこちらへ
※マウススピース矯正では下顎前突や抜歯を必要とする歯並びには適応が難しいことが多いです。

 

インビザラインの費用

首都圏のインビザラインの平均的な治療に関わる費用は95万〜110万(税別)程度です。(初診相談料・検査・診断料・保定装置代・通院時の処置料の合計額)

当院では80万〜90万位(税別)となります。

相談時に可能な限りわかりやすく説明しています。患者様にご満足頂ける治療レベルを維持しながら、必要ない経費を削減し、多くの方に矯正治療を受けて頂けるよう、負担の少ない料金設定をしております。 分割払いも可能ですので、お気軽にご相談ください。

お問合せはこちら 電話045-986-0363

  

インビザライン認定医 長津田矯正歯科クリニックをおすすめするワケ インビザライン 認定ドクター 山本知寿

 
部分矯正についてはこちらへお問合せはこちら 電話045-986-0363長津田矯正歯科クリニックのご案内

 

電話お問合せお電話はこちらへ TEL 045-986-0363 横浜市 緑区 長津田 4-2-18 1F

サブメニュー

お知らせ

インフォメーション

  • 長津田矯正歯科クリニック
    横浜市緑区長津田4-2-18 1F  駐車場あり 詳しくはこちらへ
  • TEL045-986-0363
    JR横浜線・東急田園都市線・こどもの国線『長津田』駅下車北口より徒歩1分

診療時間

最新マウスピース矯正・インビザライン
長津田マウスピース矯正
子どもの矯正
院長日記
歯科医募集

PAGETOP