これから矯正治療を考えている方や、お子様の矯正治療を考えている親御さんのよく質問される事項をまとめました。

費用

費用については、地域によるおおむね相場はあります。当院がある神奈川県では、全体矯正では総額で75万から100万位の医院が多いと思います。

こどもの矯正では、総額35万~50万くらいが多いと思います。マウスピース矯正は、総額30万~110万くらいが多いと思います。

支払いの仕方は下記の3通りがあるかと思います。

  1. 矯正基本料と来院時処置料(この支払い体系の医院が一番多いです)
  2. 総額性(すべての費用が含まれている)
  3. 装置ひとつあたりで請求がある場合

矯正治療で保険が適応される疾患があります。おおむねその費用を参考に各歯科医院が設定していると思われます。

治療期間

治療期間といっても、

  • 歯を動かしている動的治療期間
  • 動かした後の保定期間
  • 成長や歯の生え変わりを観察する観察期間

があります。

多くの方に関心があるのは、歯を動かしている動的治療期間かと思います。

動的治療期間の目安としては以下のようになります。

  • 大人の矯正では2年~3年
  • こどもの矯正では 1年~2年半
  • マウスピース矯正では1年~3年

痛み

痛みには2種類あります。

  1. 装置があたって痛い場合
  2. 歯が動くために痛い場合

1.装置があたって痛い場合は、歯科医院で適切な処置をしてもらってください。また装置装着後は違和感がありますが、徐々に慣れることも多いです。

2.歯が動く痛みは個人差が多いです。一般的に矯正の処置をして2~3日は痛みます。1週間以上痛い場合は主治医に相談してもらう事をお勧めします。

抜歯が必要か?

抜歯するかの判断は、暦年齢で12歳以上が目安です。乳歯が残存している場合、抜歯矯正は一般的に行われません。

歯科医や患者さんの希望でも判断基準は変わります。前歯が顕著に突出している場合や歯を並べる隙間が8ミリ以上不足している場合は一般的に抜歯になります。抜歯する歯は一般的に小臼歯という前歯と奥歯の中間に位置する歯です。

お子様の治療を考えている親御さんの質問に「本当に治療が必要かわからない」というのが多いです。

お子様の場合、成長や歯の交換もあるので、もう少し待てば変わるかもと思う事も多いと思います。

もし悩む場合は、治療するかは未定と担当医にお話して矯正の検査を受けるのがよいと思います。実際の歯の模型やレントゲンを見て担当医の説明を聞いてから判断する事をお勧めします。

強く治療を勧める先生の場合、理由をしっかり聞いて納得した上で治療を開始することが大切です。

どこの歯科医院で治療してよいかわからない

この質問もとても多いです。今はどこの歯科医院でも矯正治療を行っています。先生の腕や経験も分かりませんし、しっかり治してくれるのかと不安になる事も多いと思います。

ひとつの参考に、先生のお子様ならどうしますかと聞いてみるのもよいのでは。

通院のしやすさは大事です。予約日が限られる医院もあります。最終的には医院や先生と相性が合うかが重要な気がします。